私は、毎日ワクワク、キラキラの子供たちに囲まれて、とっても幸せな保育士をしています。

世界中のみんなにこのクリスタルの愛と光のエネルギーを発神して、

みんなでアセンションをするのが願いです!





☆このブログはNMCAAクリスタル・


アセンション・アカデミーの公式ネットワークです☆




愛の保育日記「保護者会」

今日は、保育園でクラスの保護者会がありました。


保護者の皆さんに一人ずつお家での様子など伺いました。

皆さんのお話の多くは、食べ物の好き嫌いが多いことや、食が細いこと。

男の子の多くは、手を出したりして迷惑をかけていないかという心配。

そして、うちの園は年少組からお昼寝がなくなるので、

保育園から帰るとすぐ寝てしまい、夕食やその後のリズムが崩れて

困っているという内容がほとんどでした。


皆さんでシェアし合うことで「そうそう!」と共感されたり意見を出し合い、

とても有意義な時間となりました。



保育士としては、今回は進行役として意見は控えめにしてしていましたが、

J君のお母さんが

「いつもお友達を噛んで皆さんにご迷惑をかけてすいません。。。もう、どうしたらいいのか。。。」

と言って、下を向いてしまいました。


J君は、1歳の時から保育園に通っていて、毎日元気いっぱいに登園して来てくれています。

人が大好きで好奇心旺盛で天真爛漫ですが枠にはまらないというか、突拍子もない行動に

いつも目が離せない存在です。とても頭の回転が速く、いろんなことに気が付くのですが、

J君の言葉は注意を凝らして聞かないと何を言っているか全く分かりません。

だから、お友達との意思疎通がうまくいかず、J君は皆と関わって遊びたいのに

それが伝わらず、つい噛んでしまいます。


J君がお友達と遊びたくて頭の上におもちゃを乗せただけで、

「先生、J君が頭叩きやったー」

と、泣きそうになってやってきます。

「今、J君は頭におもちゃを乗せただけで叩いてないんだよ。びっくりしたね^^

ねえJ君、頭におもちゃが乗ったから〇〇君叩かれたと思ったんだって。遊ぼうって言って

一緒に遊んだら?」

など、子ども達の気持ちを代弁したり、表現の仕方を知らせていくようにしています。


J君は、そんな感じでどうしても目立つ存在で、たびたび噛まれる子の保護者にすれば、

どうなってるの?って感じの方もちらほらいるかもしれません。


J君のお母さんの姿を見てつい、J君とお友達の関わりの様子。3歳児になると色んなことを感じ、

自分を表現しようとしているけどそれが上手くいかないこと。

だから、多くの子が噛まないにしてもよく手がでてしまったりすること。

保育園では、子ども達の気持ちをくみ取って、表現するサポートをしていることを伝えました。

皆さん、頷いて聞いてくださっていました。


うちの園では、こういった保護者会は年に一度しか行われませんが、お互いにシェアし合って、

比較するのでなく分かち合う、助け合う、周りの大人で協力し合う、という環境を整えていくのが、

すべての子ども達にとってとても必要なんじゃないかなと強く感じました


愛の保育士Yokko

コメント
Yokkoさん、ちゅらです^^/
いつもYokkoさんが書かれていること、とても愛と光いっぱいでたくさんの気づきと感動をいただいています!
妹が最近保育士になったので、Yokkoさんのブログを紹介させていただきました。あと、保育士の友人にも^^
今後も楽しみにしていますね〜^^/
  • ちゅら
  • 2012/06/28 3:34 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
           

 

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi
           

 

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

profile