私は、毎日ワクワク、キラキラの子供たちに囲まれて、とっても幸せな保育士をしています。

世界中のみんなにこのクリスタルの愛と光のエネルギーを発神して、

みんなでアセンションをするのが願いです!





☆このブログはNMCAAクリスタル・


アセンション・アカデミーの公式ネットワークです☆




一人一人に応じた保育

 私の勤めている保育園は、保育園というより、たぶん幼稚園的で、

お勉強、体育、音楽、図画工作など日々のカリキュラムに

繰り込まれており、まんべんなくいろんなことをこなしています。


私の受け持っているクラスは、5歳児クラスでもうすぐ就学なので、

お勉強も週二回文字の習得や、簡単な数字の応用問題などを中心に

行っています。


今日も、お勉強の時間がありました。


私自身子どもの頃あまりお勉強に興味がなく、

お勉強が楽しかったという記憶があまりありません。


やはり、クラスの中にも何人かはすでにお勉強に対して苦手意識を抱いている子がいます。


私自身、勉強に対し興味がでてきたのが中学生になってからで、

それまでは、親が心配するほどマイペースな子どもでした。


その経験があるので、この時期にこれが出来なければ遅れているとか、

おかしいという評価は、場合によっては成長の妨げになるのではないかと思います。


とは言ってもお勉強が苦手な子どもや、他の子と比べて違うことがある子どもの

親からすれば、とても心配になるのは当然です。


私は、子どもの頃大好きなお絵かきを思う存分して遊んでいました!


お勉強はずっとついてまわるので、出来るに越したことはありませんが、

案外、子どもの頃に興味があったことが、大人になって役にたったり、

興味のあることを存分にすることで、それが自信につながり、

他のことも伸びてくることが大いにあるのではないかなと思います。



やっぱりその子その子に応じた指導の仕方もあると思うし、

みんな一概でないと思います。


今日は、そんなことをいろいろ考えて、お勉強の指導をしていたので、

お勉強に苦手意識を抱いている子たちに対し、どこが分からないんだろう?

こうすれば、分かるかな?と工夫しながら進めました。


普段なら、時間的になかなかそこまで出来ないのですが。。。


すると苦手だと言っていた子たちの表情がイキイキとして、お勉強後には、


「先生ー、疲れたけど楽しかったー!!!」って言ってくれました!


本当に嬉しそうでした!私も、本当に嬉しかったです!


子ども達は、無限の可能性と、それを切り開いていく力を持っていると思います。


私たち教育者や大人は、子ども達のその可能性と力を摘み取らないよう、

より良い環境を整え、サポートしていきたいものです。


私は、そんな保育を目指します。


明日も子ども達のハートをみつめる保育がんばります。

愛と光に輝く子ども達の為に。


愛の保育士Yokko







コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
           

 

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi
           

 

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

profile